日本唯一の「落語家&漫画家」!!登龍亭獅篭展2が久屋大通にて開催中

東区泉、地下鉄久屋大通駅1A出口からすぐのところにあるスペースプリズムにて、落語家であり漫画家でもある登龍亭獅篭師匠の個展が開催中です。

一昨年に同所で行われた個展が好評だったことを受けて、2回目の開催となった登龍亭獅篭展。本来は昨年4月の「登龍亭」亭号復活に合わせて開催される予定でしたが、コロナ禍の影響を受けて開催が延期に。2021年4月15日から満を持しての開催となりました。

会場には獅篭師匠の作品がズラリ展示。気に入った作品を購入することも可能です。

ぐるりと会場を囲むように展示されているのは「地獄シリーズ」。落語にもよく登場する地獄をモチーフに、獅篭師匠ならではの風刺も交えながら巻物形式で描かれた作品です。作品の中にはアマビエが隠れているものもありますので、会場でぜひ探してみて下さい。

そしてもう一つが「令和少女」シリーズ。獅篭師匠が思いのままに少女を描いた作品です。今回は様々な画材や技法を用いて、これまでになかった雰囲気の作品にもチャレンジされたそうです。

会期中は獅篭師匠が在廊されており、その場で「好きな地獄」や「似顔絵」を書いて頂くことも出来ます。

私も似顔絵を描いていただきました。いい男に描いてもらえました(笑)

また、「漫画も描ける落語家」である獅篭師匠の世界を体感出来るイベントとして。4月25日までの会期中、会場であるスペースプリズムにて毎日落語会が開催されます(休廊日、最終日を除く)。

獅篭師匠によると「毎日違うネタをかけます」とのこと。複数回参加される方には割引もあるそうです。落語会についてはコロナ感染予防のため予約制となっておりますので、ご予約はぜひお早めに!

この他、獅篭師匠が絵付けした手書き茶碗や、グッズ類なども販売。ここでしか手に入らないグッズばかりですので落語好きの方は必見です。

登龍亭獅篭展2は、2021年4月25日(日)まで東区泉のスペースプリズムにて開催。詳細は登龍亭獅篭師匠のブログ( http://blog.livedoor.jp/chicagos/archives/2178972.html )にてご確認下さい。

落語家・漫画家として芸処名古屋を担う登龍亭獅篭師匠の世界、ぜひ皆さんも体感しに足をお運び下さい。

Swind/神凪唐州

作家 兼 名古屋めし専門料理研究家。
名古屋と名古屋めしをテーマに小説、漫画原作、料理本、コラムなどを執筆。

名古屋めしレシピ動画&生配信→http://youtube.com/c/swind758/

関連記事

  1. 名鉄神宮前駅にスマートな本屋「スマ本屋」がオープン!新型書店のヒミツをインタビュー

  2. 「小倉トースト100変化」 ~ 株式会社永楽堂 高野仁美様 特別インタビュー/後編【小倉トースト部】…

  3. 写真映えする話題のスポット、星ヶ丘テラスのストリートピアノ

  4. 「名古屋の酒場」大竹敏之さん 【ナゴヤビトブックス #2】

  5. エントランスホールに音色が響く「ホテルメルパルク名古屋」のストリートピアノ

  6. 手作りコスメの認知度を上げ、ファンデーションの材料「セリサイト(絹雲母)」の日本唯一の産出地・愛知県…

  7. 老舗味噌メーカーが新たなチャレンジ! 『から揚げにつけタレ!かけタレ!』誕生秘話インタビュー(後編)…

  8. 名古屋で13年振りに『落語家』が誕生! 名古屋落語界期待の新星登龍亭獅鉄さんインタビュー(4)

  9. 【おうちで名古屋めし】コロナに勝てるパンチ力!味仙の台湾ラーメン

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 自宅から1km圏内・こころおどる小さな旅のすすめ『名古屋ご近所さんぽ』溝口常俊さ…
  2. 『名古屋の富士山すべり台』富士山すべり台の第一人者・牛田吉幸さん 【ナゴヤビトブ…
  3. 「歌でメイド・イン・ナゴヤを盛り上げよう!」プロジェクトを再始動します。
  4. 堀商店【公式】@景品・販促品はおまかせさん 【Twitterナゴヤビト #3】
  5. 名古屋で13年振りに『落語家』が誕生! 名古屋落語界期待の新星登龍亭獅鉄さんイン…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP