『青柳総本家 青柳 小倉サンド』を買おう!

名古屋名物あんトーストがお菓子になりゃーた!

青柳総本家 青柳 小倉サンド

青柳さんと言えば、「ういろう」!! That’s right!!

が!今回はそんな名古屋名物の王道をナナメにすり抜け、青柳さんの隠れた名品『青柳 小倉サンド』を紹介させてまうわ。

元ネタは名古屋の喫茶店メニュー「あんトースト」。

このパッケージの「倉」の字、見てみてちょ。

名古屋城の屋根と金シャチだがね。芸が細かいわ~!

で、ややしっとりしたクッキーにあんことクリームがはさんだる。

自己主張しないクッキーに、ガツンと印象的なあんこの味と、小豆粒。

クリームがクッションになっとって、ふわんとした優しい味の焼き菓子だがね。

小豆粒は小倉サンド1個につき7粒入っとって、職人さんが手作業で一粒一粒のせとるらしいんだて!

中見てみたら、ホントに7粒入っとる。びっくりしたわ!

お菓子食べる人に幸せ運ぶラッキー7!!こだわっとるわ~~。脱帽だわ~~!

小倉サンド買ったら小豆粒の数かぞえてみてちょ。

青柳 小倉サンド紹介ページ
http://www.aoyagiuirou.co.jp/okashi/p-ogurasando.html

メイド・イン・ナゴヤの『青柳総本家 青柳 小倉サンド』を買おまいて!

 

青柳総本家オンラインショップ
http://www1.enekoshop.jp/shop/aoyagisouhonke/

株式会社 青柳総本家
名古屋市守山区瀬古1-919
ホームページ
http://www.aoyagiuirou.co.jp/

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 長登屋の西尾抹茶ラングドシャを食べよう!

  2. 『ほしや製菓 デリシャスミント』を食べよう! 

  3. イチビキ2018年春夏新商品『イチビキ 具どっさりのおみそ汁 海藻とオクラ 赤だし』を食べよう!!

  4. サンコーの「フルーツラムネ」を食べよう!

  5. 『豆腐処 味匠くすむら 大豆とおからのソイチキンカレー』を食べよう!

  6. 『浜乙女 混ぜ込み釜めし 鶏五目』を食べよう!

  7. 『Nucca よもぎパン』を食べよう!

  8. 『ほしや製菓 とっておきの雪塩のど飴』を食べよう!

  9. パティスリーEISENDOでミルフィーユを食べよう

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 名鉄観光サービス㍿さん 【Twitterナゴヤビト #2】
  2. 季節の野菜のサラダが美味しいCAFE SORAさんのモーニング
  3. 今年で活動10周年を迎える名古屋の俳優・岩崎真 一人芝居「ALL in ONE」…
  4. 「恋は論破できない」柳原望さん 【ナゴヤビトブックス #3】
  5. 名古屋駅・エスカ「パンカハンカ」のグリルドサンド(あんバター)

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,762

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP