『タクマ食品 梅おやつ昆布』を食べよう!

梅すっぱさがポイント!のひとくち昆布

タクマ食品 梅おやつ昆布

子どもの頃に食べとったおしゃぶり昆布、梅の風味をプラスしたグレードアップ版!…かな?

もう、ビジュアル見ただけで「おお、懐かしい!」ちゅう感じ。思わす昔よう通っとった近所の駄菓子屋さんの風景を思い出したわ。

おやつの定番・都こんぶ(酢昆布)も好きだったけど、口に入れると柔かいもんですぐ食べてまう笑。それに比べて、長い間口の中に残すことができるおしゃぶり昆布は結構重宝したんだて。

今思うと、あっつい夏の日に一日中外で遊んどってもバテなかったのは、昆布のミネラルのおかげだったかもしれんて。

昆布と梅、それぞれのブランドを使用

この梅おやつ昆布は北海道・道東産の昆布と、紀州南高梅の梅肉を使っとるんだわ。両方とも各業界の一流ブランドだわ。

袋を開けると、小分けの小袋がいっぱい入っとる。その中には2枚の梅昆布。

写真ではちょっと見辛いけど、表面についとる梅の細かい果肉がドットみたいで可愛いんだて。

最初食べた時の味はやや薄目。その分、梅のすっぱ~い味が目立つかな。でも食べとるうちにじわじわと昆布のダシが出てきて…、そんでやっぱり口の中で長持ちする笑。

この夏のおやつに、ミネラルたっぷり!
メイドインナゴヤの『タクマ食品 梅おやつ昆布』を食べよまい!

※スーパー、通販サイトでも購入できるで、探してみてちょうね。

 

(株)タクマ食品
愛知県春日井市松河戸町3丁目15番地3
http://takumafoods.co.jp/

商品金額:320

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 一度食べたらやみつきに…県外からも買い求めにくる人続出!豊川の幻のご当地グルメ『たけの子パン』を食べ…

  2. 『ポッカサッポロ ポッカレモン100』で食卓を楽しくしよう!

  3. きよせの「抹茶あんみつ」を食べよう!

  4. 金シャチ横丁 宗春ゾーンで、ファンタジックなサーカスを目撃!

  5. イチビキ2018年春夏新商品『イチビキ あわせ一番だし ひやむぎストレートつゆ』を食べよう!!

  6. 『泉屋製菓総本舗 白ごま入り わかめっこ』を食べよう!

  7. 浜乙女『赤から鍋風味ふりかけ』を食べよう!

  8. 『東海漬物 きゅうりのキューちゃん』を食べよう!

  9. 『カヤバ 濃厚なめらかにがり豆腐』を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. なべっこ
    • なべっこ
    • 2018年 8月 02日

    うーん、読んどるだけで唾液出るがね!!

最近の記事Latest Post

  1. 名鉄神宮前駅にスマートな本屋「スマ本屋」がオープン!新型書店のヒミツをインタビュ…
  2. 大胆な幅広きしめんは「食べる楽しみ」へのこだわりから ~ クラフトきしめん専門店…
  3. 一流の職人があえて「冷凍」にこだわった理由とは? ~ クラフトきしめん専門店「星…
  4. きしめんのポテンシャルはすごい! ~ クラフトきしめん専門店「星が丘製麺所」堀江…
  5. 博物館がゲームセンターに!異色の企画展「ゲーセンミュージアム」開催秘話をインタビ…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,162

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP