Q.O.L. COFFEE 本日のコーヒー&ケーキでほっとひと息

Q.O.L.=クオリティオブライフ。生活の質を高める自慢の味。

愛知県庁のすぐ南、大津橋交差点にあるQ.O.L. COFFEEには、オーナー氏が世界をまたにかけたコーヒー修行の末生み出したこだわりの一杯があります。

今回もまたまた本サイト「メイドインナゴヤを買おう!」のライター、Mikeyさんとこちらのお店にお邪魔しました。

お店は交差点の角、青い壁面でとても目立ちます。ドアの横に貼られた紙面には、オーナー氏のコーヒーに対する思いが綴られています。

中に入ると正面にキャッシャーがあり、先に注文と会計を済ませます。席は1階と2階に。私たちは2階席で寛ぎました。

2階はギャラリーとしても使用されています。

現在はクリスマス仕様。フロア中ほどにツリーが飾られ、12月の展示として『中野美奈子 solo exhibition〜こころ あたためる一杯 こころ あたたまる時間』 ︎が開催されています。 (12/3〜12/30)

トナカイをモチーフにした作品をメインに、温かみのある絵が並んでいました。

さて、本日のドリップコーヒーはKENYA、本日のタルトはイチゴタルト!小腹が空いたのでベイクドチーズケーキとパニーニを追加。

注文したメニューと一緒に、本日のコーヒーのメモが添えられています。苦味が薄い、すっきりした味わいのコーヒーでした。カップに2〜3杯分あります。

チーズケーキもイチゴタルトも、コーヒーにすごく合います。

パニーニはチーズとハムのシンプルなホットサンド。とろける熱々チーズがホント美味しい!

3歳までのお子様にはドリンクサービスがあり、子育て世代にも優しいカフェです♪

10時半まではモーニング、11時〜14時はランチタイム割引(食事とドリンクセットで150円引)もあります。

つい長居したくなる空間で、ほっとひと息ついてみませんか?

お店のデータはこちら!

Q.O.L. COFFEE
住  所 名古屋市中区丸の内3-5-1 マジマビル1-2階
営業時間 月〜金:7:30~19:00/土日祝: 9:00~18:00
電話番号 052-746-9134
定休日  不定休
駐車場  近隣にコインPあり

名古屋市中区丸の内3-5-1

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 自宅で 『赤から鍋』 を楽しもう!

  2. 「名古屋の喫茶店完全版」出版記念100店チャレンジその42〜KAKO 花車本店〜

  3. 『浜乙女 混ぜ込み雑穀 青菜』を食べよう!

  4. 「アピタ STYLE ONEシリーズ」でおいしく減塩しよう!

  5. 旬楽膳の「塩味ひかえめ しじみしぐれ煮」を食べよう!

  6. 『シャンティーヒラノ 窯出しチーズケーキ』を食べよう!

  7. 「名古屋の喫茶店完全版」出版記念100店チャレンジその36〜COCORO CAFE〜

  8. おとうふ工房いしかわの「まめぞうプリン」を食べよう!

  9. マルサン 「かぼちゃスープ」を飲もう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. ベンチャーマインドこそが老舗の伝統!進化を続ける「青柳総本家」の立役者にインタビ…
  2. ベンチャーマインドこそが老舗の伝統!進化する「青柳総本家」の立役者にインタビュー…
  3. 【番外編】アレンジスイーツの「かじるバターアイス on the 小倉トースト」
  4. 老舗味噌メーカーが新たなチャレンジ! 『から揚げにつけタレ!かけタレ!』誕生秘話…
  5. 老舗味噌メーカーが新たなチャレンジ! 『から揚げにつけタレ!かけタレ!』誕生秘話…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,162

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP