懐かしのお菓子『ゼリービーンズ』(春日井製菓)を買おう!

-おいしくて、安心して多くの人々に愛されるお菓子作り- 春日井製菓

春日井なつ菓子 ゼリービーンズ

子どもの頃を思い出す『春日井なつ菓子』シリーズ。

ミニストップさん限定のゼリービーンズを見つけたもんで紹介するがね。何が限定かって、内容量がコンビニサイズの55g&パッケージが青ってとこだわ(定番商品は125g&パッケージはオレンジ)。

アメリカ生まれのゼリービーンズは元アメリカ合衆国大統領ロナルド・レーガンも大好物だったらしいわ。

私も子どもの頃よう食べとったし、ピンクとかオレンジとか、きれいな色ばっか先に食べてまって、兄弟からひんしゅくかったこともあったがね。(クッピーラムネも同様)

このゼリービーンズも5種の色がとてもカラフルで、見ているだけでもワクワクするんだて。

世界中の子どもたちを夢中にさせる昔ながらのお菓子だわ。

職人ワザが光る!シュガーコーティング

固めのゼリーにつやっつやのシュガーコーティング。しかもレモン、マスカット、オレンジ、りんご、ももと、5つの色が全部違う味なんだて。

コンパクトな内容量でいくつもの味がたのしめるなんて、どえらいトクした気分だわ~!名古屋人はおトクと限定に弱いんだて!春日井製菓さんの術中にはまってまったわ(笑)。

このゼリービーンズを作る中で一番難しいのが、糖衣(ゼリーに砂糖をつける作業)。この作業で一人前になるには、1年以上の鍛錬がいるらしいわ。http://www.kasugai.co.jp/enjoy/factorytour/jellybeans/

職人さんの地道な鍛錬がこの優しく懐かしい味を生み出しとるんだな。

メイド・イン・ナゴヤの『春日井なつ菓子 ゼリービーンズ』を買おまい!歯の詰め物にはくれぐれも注意して食べてちょ!

 

ゼリービーンズ紹介ページ
http://www.kasugai.co.jp/product/other/4901326050433.html

春日井製菓 株式会社
名古屋市西区花の木一丁目3番14号
ホームページ
http://www.kasugai.co.jp/

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 名古屋から世界へ!~イベント編『第23回あいち国際女性映画祭』2018年9/5~9/9開催

  2. 『豆匠 豆福 合格まめ』を食べよう!

  3. エミール洋菓子店の「カフェノワ・ウィッチ」を食べよう!

  4. マーメイドカフェ名古屋の「八丁味噌クロックムッシュ」を食べよう!

  5. 『Nucca ダブルチョコメロンパン』を食べよう!

  6. きよせの「栗蒸し羊羹」を食べよう

  7. 『Nucca パン オ フリュイ』を食べよう!

  8. 『青柳総本家 チョコレイトういろう 抹茶』を食べよう!

  9. 『餅屋 青木商店 鬼まんじゅう』を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 名鉄観光サービス㍿さん 【Twitterナゴヤビト #2】
  2. 季節の野菜のサラダが美味しいCAFE SORAさんのモーニング
  3. 今年で活動10周年を迎える名古屋の俳優・岩崎真 一人芝居「ALL in ONE」…
  4. 「恋は論破できない」柳原望さん 【ナゴヤビトブックス #3】
  5. 名古屋駅・エスカ「パンカハンカ」のグリルドサンド(あんバター)

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,762

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP