金シャチ横丁1周年記念祭『異国の“桜”ワインまつり』と『地酒の宴 2019春』に行ってきた~!

名古屋城を盛り上げる新しいグルメスポットとして2018年3月に誕生した金シャチ横丁。

ちょうど一周年を迎えるこの春、各ゾーンで記念イベントが開催されとるちゅうもんで、早速行ってきたわ。

■宗春ゾーン『異国の“桜”ワインまつり&宵のJazz』

3月最後の週末、宗春ゾーンで開催されたのは、恒例の「ワインまつり」一周年記念バージョン。季節に合わせて桜にちなんだ異国文化を感じるワインが味わえるちゅう趣向なんだて。

夕方からはジャズのミニコンサートが加わって、桜×ワイン×ジャズのオシャレな空間が出現!

ワインメニューは飲み放題とグラス売りの2種類で、金シャチ横丁オリジナルワイン「さくら金鯱ワイン赤/白」なんてのもあったんだわ!

さらにさらに宗春ゾーンの各店舗が、300円台~のお値打ちなおつまみテイクアウトメニューを出しとったもんで、食べ歩きも充実!

咲き誇る桜の花のもと、ワインで身体を温めつつ、ジャズの調べを楽しむ春の宵…。

旅行者の方々、海外からのお客様、もちろん地元の方々も、皆が思わず笑顔になるコラボイベントだったわ~。

■義直ゾーン『地酒の宴 2019春』
4/6(土)・7(日)  11:00~18:00

義直ゾーン入口の一角に広がる特設テント。そこで開催されとるこのイベントは、3回の開催を通して東海地方の蔵元24蔵・94銘柄が揃い、飲み歩きが楽しめるちゅう、日本酒好きには夢のような企画なんだて!

3/30(土)・31(日)は中埜酒造、東春酒造、金虎酒造、玉泉堂酒造、山﨑ほか8蔵元が参加、長い年月培われてきた自慢の銘酒を披露しとったて。

飲み歩きを楽しむには、酒まつり参加券(2500円)を購入して参加キットをゲットし、キットに含まれる酒コインと飲んでみたいお酒を引き換えるだけ!

ほろ酔い気分で義直ゾーンを歩けば、江戸の昔にタイムスリップしたかのよう~^^。

来る4/6(土)・7(日)は関谷醸造、三千盛、天領酒造、舩坂酒造店、清洲桜醸造、相生ユニビオ、柴田酒造場、山盛酒造の8蔵元の味が楽しめるもんで、日本酒好きはぜひ覗いてみてちょう!

春ののどかな週末、桜を見ながら昼飲みはいかがかなも~。

※チケットはコンビニ各店ほか、義直ゾーンの「十代目儀助」、チケットぴあなどで発売中。

<金シャチ横丁>
宗春ゾーン:10:30~22:30
義直ゾーン:10:30~18:30(『地酒の宴 2019春』開催中)
http://kinshachi-y.jp/

名古屋市中区三の丸1丁目2番3号

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 『フジパン エッグ&ベーコン』を買おう!

  2. 『pokka sapporo 素材屋すうぷ 極み食感里芋たっぷりスープ』を飲もう!

  3. 『餅文総本店 金鯱ういろ』を食べよう! 

  4. 旬楽膳の「しっとりどら焼き」を食べよう!!

  5. 『寿がきや 五目ごはんの素』を食べよう!

  6. 旬楽膳の「果汁100% 棒ジュース」を飲もう&凍らせよう!

  7. 浜乙女『まぜこみ雑穀 鮭』を食べよう!

  8. 松永製菓『生しるこサンド』を食べよう!

  9. アンデイコの「こだわり極プリン」を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 高岳「キャラバン (caravin)」の小倉トースト【小倉トースト部】
  2. 日本唯一の「落語家&漫画家」!!登龍亭獅篭展2が久屋大通にて開催中
  3. 神社の中のストリートピアノ!! 尾張猿田彦神社
  4. 手作りコスメの認知度を上げ、ファンデーションの材料「セリサイト(絹雲母)」の日本…
  5. 松坂屋名古屋店のストリートピアノがスゴイ!!「マツカドピアノ」は4/20まで開催…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,162

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP