『オリエンタル 名古屋カレーうどん』を食べよう!

スパイシーでどこか懐かしい味のカレーうどん

名古屋カレーうどん レトルト版 『三河赤鶏』入り

子どもの頃、カレーと言えば「オリエンタル!」だったわ。

名古屋出身の俳優、南利明さんが出演した『ハヤシもあるでよ~』のCMは、全編通して名古屋弁全開、当時大旋風を巻き起こしたんだわ。半世紀たった今もよう忘れん。

家庭で手軽にカレーが食べられるようにと、オリエンタルさんはカレールウの元祖を作りゃーした。改めて「モノづくりの愛知」の一旦を担うナゴヤのクリエイティビティに感心するわ。

今回、ショッピングセンターでオリエンタル印の「名古屋カレーうどん」を見つけたもんで、懐かしくなって手に取ったんだがね。

どんなに満腹でもカレーの匂いがするとまだ食べられる気がするのは私だけきゃも?

今回も夕飯後の夜食に作ってみたが。自前のうどんを茹でて、5分ほど鍋で温め熱々になった名古屋カレーうどんをかけてみた。カシワもアゲも入っとる。

で、これがまたどえらいスパイスが利いとって、超インドなインパクト。しかしながらお出汁はかつおといりこだもんで、どこかホッとする味わいもある。

カシワもやわらかくてカレーの味によう馴染んどる。食べ終わった後の充実感。これぞ「名古屋のカレーうどん」だて!

「名古屋カレーうどんの素」(フレークタイプ/4人分)もあるで、ようさん作りたい人はこっちをおススメ!。

メイドインナゴヤの『名古屋カレーうどん』を買おまいて!!

 

『名古屋カレーうどんレトルト版 三河赤鶏入り』商品紹介ページ
http://www.oriental-curry.co.jp/products/nagoya/pr_nagoya_005.html

 

オリエンタルショッピングサイト
http://www.oriental-shop.jp/

株式会社オリエンタル
http://www.oriental-curry.co.jp/

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 『角千本店 カレーきしめん』を食べよう!

  2. サンコーの「カル鉄スティック ココア味」を食べよう!

  3. 『カネハツ サラダに!まめ』を食べよう!

  4. イチビキ2018春夏新商品『赤から まぜめんの素』を食べよう!

  5. サンコーの「野菜スナック」を食べよう!

  6. 『ひしわ 国内産黒豆茶』を飲もう!

  7. きよせの「抹茶あんみつ」を食べよう!

  8. えびせんべいの里 『ちび丸・トマト&バジル味』を食べよう!

  9. イチビキ2018春夏新商品『カネカ 割烹釜めしの素 あさり』を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 【イベント情報】2022/3/20 登龍亭 獅鉃公演・ナゴヤビトの落語会 in …
  2. 昆虫と人間をめぐる旅『虫食む人々の暮らし』民族昆虫学の第一人者・野中 健一さん …
  3. 「メイド・イン・ナゴヤのうた」を歌っていただきました♪
  4. 名古屋駅で買える!名古屋の「小倉トースト系お土産」おすすめ5選
  5. お土産の「オグラスク」【名古屋駅・ジェイアール名古屋タカシマヤ】

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介<span>books</span>

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP