竹田本社 『タマゴボーロ』を食べよう!

地元の子どもたち御用達!竹田のタマゴボーロ

タマゴボーロと言やあ、子どもの頃よう食べた懐かしの味!

しかも竹田本社(株)さんは、西区に本社を置く生粋のメイドインナゴヤ。製菓事業部は関連事業の「お菓子の城」にあるんだがね。

「安心安全・高品質のお菓子づくり」をテーマにしとるだけあって、ボーロは100%国産原料で作られとるんだわ。

北海道産のじゃがいも(遺伝子組み換えでない)から採れたでんぷんを主原料に、北海道産のてんさい糖、国産の鶏卵を使っとる。

しかも香料や着色料などの添加物は一切使っとらんのも嬉しいがね。子どもたちにも安心して食べさせられるわ。

そんなこんなで記事を書きながら食べとるタマゴボーロ、軽くて優しい甘さでもう次から次へと口の中に放り込んでまう。

食べとってほっとするお菓子だもんで、90年以上のロングセラーなんだと思うわ。

100万回の「ありがとう」を聞いたボーロたち

竹田本社の創業者である竹田和平さんは、感謝の心を後進に伝え続けたカリスマ経営者だったが。

「ありがとう100万回」ってどっかで聞いたことにゃあ?それ和平さんが提唱しとったんだて。

和平さんは日本一の個人投資家でもあり、純金製造販売事業も運営しとった。

何でも和平さんと同じ誕生日に生まれた子どもたちに、純金のメダルをプレゼントするという慈善事業も行っとったらしいが。

お菓子の城で行われとった「ありがとうイベント」も、今は有志が引き継いで開催しとるらしいんだて。ホント多くの人々に愛された経営者さんだったんだわな。

そんな経営者さんが作るボーロだで、ほかとはちょっと違う。

何と「ありがとう」を100万回聞かせとるんだて。

それが現実的にどんな作用があるかは分からんけど、「ありがとう」の中で作られたお菓子なんて、心がほんわかするがね~^^。

ほっとするひとときを。
メイドインナゴヤの『竹田製菓 タマゴボーロ』を食べよまい!!

※いろんなスーパーで見かけるで、お菓子コーナー探してみたってちょう!

 

竹田本社株式会社 製菓事業部
愛知県犬山市新川1-11
https://www.takedaseika.com/

商品金額:158

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 『カクダイ製菓 クッピーラムネ』を食べよう!

  2. 『雪印メグミルク 愛知の牛乳』を飲もう!

  3. 『鈴木敏商店 三杯酢ところてん』を食べよう!

  4. 旬楽膳の生姜そら豆を食べよう!

  5. 両口屋是清のかき氷「北海道ミルク」を食べよう!

  6. 『カネ美食品 鮭わかめごはん』を食べよう!

  7. 『TIFFIN』のケーキでメリークリスマス☆

  8. 玉三屋食品の「豆腐ハンバーグ」を食べよう!!

  9. 旬楽膳の「北海道産亜鉛大豆納豆」を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 大正時代の帝都が舞台。悪党を食い物にする詐欺師の物語『帝都上野のトリックスタア』…
  2. ホテルいずみ【公式】(@HotelIzumi)さん 【Twitterナゴヤビト …
  3. 背中を優しく押す応援歌を届けたい『あなたの心に輝きを届けるシンガーソングライター…
  4. 名古屋おもてなし武将隊の立役者が世界を旅して見つけた”幸せのカタチ”『脱!しあわ…
  5. 東海地区の文房具の物流を支えて58年!ー 名古屋エコール(エコなご)【公式】文房…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitofacebook

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

キーワードkeywords

検索search

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP