カネハツ 『おつまみ豆』を食べよう!

美味しさに、妥協しない!カネハツさんの姿勢

スーパーに行くと、お惣菜コーナーで必ず見かけるカネハツさん。

私が子どもの頃からずっと名古屋の家庭の食卓を支えてきたメイドインナゴヤ企業なんだけど、今回HPチェックして、改めて「こんなすごい会社だったんだ!」と思ったわ。

なんせこだわりがハンパない。味に妥協しないから、最後はすべて人の手、人の五感で確認して仕上げとる。

素材は天気をはじめあらゆる状況・情報を考慮に入れて購入、本当においしいものを常に目指して会社が一丸となっとる感じ。

カネハツさんが70年以上も主婦に支持されとるのは、こういう会社の姿勢が伝わるからだ思うわ。

おつまみにぴったりなスパイシーさ

栄養価が高い豆やナッツはお酒のお供にピッタリ。

この「おつまみ豆」はひよこ豆と青大豆にベーコンを加え、ブラックペッパーでピリッとアクセントを利かせとるんだわ。

うん、豆自体の味もしっかり味わえる!このほっくり感もなかなか。これも知らんどるとあっという間になくなってまう類の美味しさだわ。さすが妥協のない味!

サラダのトッピングとかにも使えるで、用途はアイディア次第で広がる思うわ~!

そのまま食べても、サラダにも!
メイドインナゴヤの『カネハツのおつまみ豆』を食べよまい!

※FEEL系のスーパーEQVo!さんで見つけたでね。

商品サイト
http://catalogue.kanehatsu.co.jp/archives/2018/02/20-141515.html

 

カネハツ食品株式会社
名古屋市南区豊三丁目19-24
http://www.kanehatsu.co.jp/

商品金額:100

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. オヤツはアンデイコさんのシュークリームを食べよう

  2. ひしわの「有機あずき茶」を飲もう!

  3. 青柳総本家『小倉サンド』を食べよう!

  4. ひょうたんカフェの「おからドーナツ」を食べよう!

  5. いろいろブラックサンダーを食べ比べてみました

  6. 『マルサン 豆乳飲料 栗と和三盆』を飲もう!

  7. 『鈴木敏商店 三杯酢ところてん』を食べよう!

  8. イチビキ2018年春夏新商品『生たまりしょうゆ』でお料理上手になろう!

  9. 青柳総本家の「はにぃ〜もういろう」を食べよう

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 高岳「キャラバン (caravin)」の小倉トースト【小倉トースト部】
  2. 日本唯一の「落語家&漫画家」!!登龍亭獅篭展2が久屋大通にて開催中
  3. 神社の中のストリートピアノ!! 尾張猿田彦神社
  4. 手作りコスメの認知度を上げ、ファンデーションの材料「セリサイト(絹雲母)」の日本…
  5. 松坂屋名古屋店のストリートピアノがスゴイ!!「マツカドピアノ」は4/20まで開催…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,162

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP