Pasco ハロウィンシリーズ菓子パンを食べよう!

かぼちゃ素材の10月限定アイテム

とろけるかぼちゃのプリンロール
なめらかかぼちゃのクリームデニッシュ

ハロウィンものを探し歩いとったらついに当日になってまったが!
ということで、今日まで限定、もしかしたら来年も発売されるかも?というアイテムを幾つか紹介していくわね。

まずはおなじみパスコさんのハロウィン限定菓子パン2点!
いずれも10月のみ発売の商品だわ。

それぞれのパッケージ見ると、微妙に切り方の違うかぼちゃの写真と、「Trick of Pasco」のプリント。ジャックオーランタンのイラストも可愛いて^^。

では「なめらかかぼちゃのクリームデニッシュ」から。

袋を開けると、デニッシュ生地の中心にかぼちゃのクリームがたっぷりのっとる。クリームの真ん中にちょこんとかぼちゃのタネがあしらってあるんだわ。

「なめらかかぼちゃ」と言うだけあって、クリームは本当にふわんとした口当たりだわ。カスタードクリームの中にかぼちゃの風味を感じるんだて。このバランスがまたええ塩梅なんだわ。

デニッシュはしっとりしとってが甘さ控えめだで、このかぼちゃクリームと合わさるとちょうどいい甘さになっとる。

発売期間過ぎても残してほしい美味しさだわ~。

次に「とろけるかぼちゃのプリンロール」。

こっちはかぼちゃ風味のスポンジ生地の中に、かぼちゃクリームとカラメルクリームをはさんだロールケーキ。

生地はこれまたそれほど自己主張しないかぼちゃ風味ながら、クリームは完全にかぼちゃ味!カラメルクリームと合わせてかぼちゃプリンだがね。

ふたつともペロッと食べれちゃうわ。

本日限り&来年に期待!
メイドインナゴヤの『Pasco ハロウィンシリーズ菓子パン』を食べよまい!

敷島製パン株式会社
名古屋市東区白壁五丁目3番地
https://www.pasconet.co.jp/

商品金額:200

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. トーカン『愛知県産きな粉』を食べよう!

  2. 名古屋のマクロビスイーツ!LoccoLocoの「小豆」を食べよう!

  3. 名古屋食糧製造『芋花恋』を食べよう!

  4. カネハツの「低糖 昆布豆」を食べよう!

  5. 旬楽膳の「有機人参入り 有機切干大根」を食べよう!

  6. きよせの「抹茶あんみつ」を食べよう!

  7. ひしわの「農薬を使わずに育てた紅茶」を飲もう!

  8. ピネードの「プチモンブラン」を食べてちょ

  9. サンコーの「玄米パフのクランチチョコレート」をたべよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 愛称は「キムユニ」さん♪【キムラユニティーグループ【公式】(@KUG_SNS)さ…
  2. (株)スマートエイジングサポート(@smartageing_s)さん 【Twit…
  3. 【イベント情報】2022/6/26 登龍亭 獅鉃公演・第2回ナゴヤビトの落語会 …
  4. 【本間パン/本間製パン株式会社【公式】(@honmabread)さん Twitt…
  5. 東海道一の長藤を見に行こう!徳川家康が弓の稽古で訪れた地「徳王稲荷社金刀比羅社(…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitofacebook

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

キーワードkeywords

検索search

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP