Pasco ハロウィンシリーズ菓子パンを食べよう!

かぼちゃ素材の10月限定アイテム

とろけるかぼちゃのプリンロール
なめらかかぼちゃのクリームデニッシュ

ハロウィンものを探し歩いとったらついに当日になってまったが!
ということで、今日まで限定、もしかしたら来年も発売されるかも?というアイテムを幾つか紹介していくわね。

まずはおなじみパスコさんのハロウィン限定菓子パン2点!
いずれも10月のみ発売の商品だわ。

それぞれのパッケージ見ると、微妙に切り方の違うかぼちゃの写真と、「Trick of Pasco」のプリント。ジャックオーランタンのイラストも可愛いて^^。

では「なめらかかぼちゃのクリームデニッシュ」から。

袋を開けると、デニッシュ生地の中心にかぼちゃのクリームがたっぷりのっとる。クリームの真ん中にちょこんとかぼちゃのタネがあしらってあるんだわ。

「なめらかかぼちゃ」と言うだけあって、クリームは本当にふわんとした口当たりだわ。カスタードクリームの中にかぼちゃの風味を感じるんだて。このバランスがまたええ塩梅なんだわ。

デニッシュはしっとりしとってが甘さ控えめだで、このかぼちゃクリームと合わさるとちょうどいい甘さになっとる。

発売期間過ぎても残してほしい美味しさだわ~。

次に「とろけるかぼちゃのプリンロール」。

こっちはかぼちゃ風味のスポンジ生地の中に、かぼちゃクリームとカラメルクリームをはさんだロールケーキ。

生地はこれまたそれほど自己主張しないかぼちゃ風味ながら、クリームは完全にかぼちゃ味!カラメルクリームと合わせてかぼちゃプリンだがね。

ふたつともペロッと食べれちゃうわ。

本日限り&来年に期待!
メイドインナゴヤの『Pasco ハロウィンシリーズ菓子パン』を食べよまい!

敷島製パン株式会社
名古屋市東区白壁五丁目3番地
https://www.pasconet.co.jp/

商品金額:200

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 名古屋のマクロビスイーツLocco Locoの「ざくざくポテト」を食べよう!

  2. 『寿がきや ネギラーメン』を食べよう!

  3. 1万人が参加した「ねころんdeアート」でベビーとの思い出を作ろう!

  4. 『世界の山ちゃん イカ姿フライ 手羽先風味』を食べよう!

  5. 名古屋のマクロビスイーツ Locco Loco&旬楽膳の「くるみ メープル」を食べよう!

  6. 寿がきや「台湾ラーメン」を食べよう!

  7. スマイルーリンク『ミルメークひとつぶキャンディ』を食べよう!

  8. コメダ珈琲店の「小豆小町-葵-」を飲もう!

  9. きよせの「プレミアム草餅」を食べよう!!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 日本の原風景・棚田百選に選ばれた場所『新城市 四谷の千枚田』
  2. 【小倉トースト部】津島「cafeしょぱん 津島店」のあんしょぱん
  3. 【小倉トースト部】名駅「ST.MORITZ COFFEE STAND」の小倉バタ…
  4. 海の見える森のようちえん かぜのこ代表 越智 久美さん
  5. 『名古屋弁おみくじ』がある円頓寺金比羅(ことひら)神社

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
345,962

書籍紹介books

人気の記事

  1. 「コロナには万全を期して、開催します」〜『あいち国際女性映画祭2020』広報担当:宮崎冴子さん

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP