シーベジタブルジャパン 「鳴門産生わかめ」を食べよう!

わかめといえば、乾燥ワカメがあまりに便利だけども、

ときにはこんな生わかめはいかが??

ちゅうわけで今回ご紹介するのは!

シーベジタブルジャパンの「鳴門産 生わかめ」だがね。

 

 

生わかめ食べたことある?

もうねー、生わかめの食感を知ったら乾燥が物足りなくてしゃーないわ。

 

塩蔵されているので、まずはさっと流水で塩を流してちょーね。

そして水に3分くらいつけて塩分を抜くんだわ。

ここであまり長いこと水につけてしまうと食感が損なわれるで注意してちょーね。

 

ああ、プリプリだがねー。

そして、食べやすい大きさに切って使うんだわ。

これねー。茎も入っとるんだけども、

茎がでらうま。

コリコリしとるもんーーー!!!

 

あまり加熱したり煮込んだりせず、

サラダでいただいたり、さっと火を通して食べる感じにしてちょーね。

うちは鍋に入れました。

最後の最後にどーんとのせて、蒸気でさっと蒸したがね。

見た目が鍋としてどうか?という議論もあるかと思うけど。

味噌ちゃんこ鍋だったもんで、まあこれもありかなと!

ラーメンやうどんに入れてもうんまい。

野菜がないけどなんか緑っぽい色が欲しいがねっちゅうとき、

わかめは重宝。

子どもも野菜は嫌いやけどわかめなら食べれる子っておるよね。

この歯ごたえも含め、ぜひ生わかめにトライしてほしいわー。

っちゅうわけで、シーベジタブルジャパンの「鳴門産  生わかめ」、

ぜひ食べたってちょーねー!

 

シーベジタブルジャパン  https://www.24u.jp/0532333666/

商品金額:299

なべっこ

フリーでいろんな活動をしている一児の母です。名古屋って他のとこにはない独自の文化がいっぱい!
こりゃ名古屋行かないかんわ!ってなるような魅力的なものをご紹介していきます。

関連記事

  1. 旬楽膳の全粒粉入り焼きそばを食べよう!

  2. イチビキ2018年春夏新商品『生たまりしょうゆ』でお料理上手になろう!

  3. 「ステーキのあさくま」のあさくまドレッシングMIXを食べよう

  4. 旬楽膳の「やさしい味噌煮込みうどん」を食べよう!

  5. 『赤から 赤きゅう うま辛みそ』を食べよう!

  6. 『フジパン 板チョコこっぺ』を買おう!

  7. イチビキ2018春夏新商品『おふくろの味 れんこんのきんぴら』を食べよう!

  8. 東海漬物の「プチこくうま」を食べよう!

  9. ロピアの「自家炊きカスタード&ホイップシュー」を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 【試写会】1/21・22大須シネマにて公開。映画『かもすひと』。酒を醸し、稲をは…
  2. 名古屋めしの”真実”を掘り起こす決定版!『間違いだらけの名古屋めし』大竹敏之さん…
  3. ディープなナゴヤビトをご紹介!「名古屋を発信!全国に名古屋を届けたい」名古屋で1…
  4. 大正時代の帝都が舞台。悪党を食い物にする詐欺師の物語『帝都上野のトリックスタア』…
  5. ホテルいずみ【公式】(@HotelIzumi)さん 【Twitterナゴヤビト …

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitofacebook

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

キーワードkeywords

検索search

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP