加門食品 『カモンのおいしい豆 ふる里好み』を食べよう!

バラエティ豊か過ぎで どれから食べるか迷ってまう

加門食品 カモンのおいしい豆 ふる里好み

スーパーのお菓子コーナーでおつまみ探しとったら、すごい商品が目に入ってきた!

商品名はズバリ「おいしい豆」!!

でもって、以前紹介した春日井製菓さんの「まぜまぜ一番」に勝るとも劣らない超ミックスぶり!!

え、これ何がどんだけ入っとんの?!一袋で二度三度…いやどんだけ美味しいんだて?!とおトク大好き名古屋人の私は一体何種類の素材が入っとるか知りたなった!

ちゅうわけで早速購入して、中身を数えてみることにした!!

さて、袋の中身を開けてみると…、う~ん。どえらいことになっとる。

まずはナッツ類。グリーンピース、フライビンズ(プレーンとカレー味の2種)、落花生の豆菓子が大小5種ほど。

そして柿の種、しょうゆあられ2種、塩あられといったあられ類も5種ほど、さらに小魚やこんぶまで入っとる!!

まあ軽く10種以上の素材がミックスしたるちゅうことだわ。

もともと豆菓子に特化して40年以上の歴史を持つ加門さんだで、豆はどえらい旨い。

個人的にはスパイシーなカレー味のフライビンズに射抜かれたて。

こんだけぎょうさん入っとるのに、どの豆もきっちり世界観があるわ。小魚にもしっかり味付けしたって、ビールが飲みたなる感じだて!

人が集まる酒の席に準備しとくと何かと重宝!一度手に取って、そのぎょうさん過ぎる味と重みを感じてちょう!

色んな味をいっぺんに!
メイドインナゴヤの「加門食品 カモンのおいしい豆 ふる里好み」を食べよまい!

※最近定番化しつつあるアオキスーパーさんで購入!

 

株式会社加門食品(通販サイト兼)
名古屋市中村区東宿町3-99-6
https://www.mameya-kamon.com

商品金額:200

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 名古屋のマクロビスイーツ!Locco Locoの「南知多町産甘夏スコーン」を食べよう!

  2. イチビキの「おいしい塩えんどう」を食べよう!

  3. 盛田株式会社 「世界のお茶シリーズ ルイボスティー」を飲もう!

  4. ブーランジェリーKUの「ミニハムロール」を食べよう!

  5. 老舗味噌メーカーが新たなチャレンジ! 『から揚げにつけタレ!かけタレ!』誕生秘話インタビュー(後編)…

  6. 松永製菓「ミニしるこサンド」を食べよう

  7. 『KAGOME 野菜生活100 アップル・ジンジャーミックス』を飲もう!

  8. キング製菓株式会社の「チーズブランクッキー」を食べよう!

  9. 『ミツカン 味ぽん』で食卓を楽しくしよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 【試写会】1/21・22大須シネマにて公開。映画『かもすひと』。酒を醸し、稲をは…
  2. 名古屋めしの”真実”を掘り起こす決定版!『間違いだらけの名古屋めし』大竹敏之さん…
  3. ディープなナゴヤビトをご紹介!「名古屋を発信!全国に名古屋を届けたい」名古屋で1…
  4. 大正時代の帝都が舞台。悪党を食い物にする詐欺師の物語『帝都上野のトリックスタア』…
  5. ホテルいずみ【公式】(@HotelIzumi)さん 【Twitterナゴヤビト …

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitofacebook

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

キーワードkeywords

検索search

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP