『餅文総本店 ちょこわらびういろ』を食べよう!

いちごとチョコの美味コラボ♪
春を呼ぶバレンタインういろ

餅文総本店 ちょこわらびういろ

今日、名駅行ってエスカのキヨスクをふっとのぞいたら。
あった!!バレンタイン商品!!
またまたチョコレート以外だけど。

以前にもメイドインナゴヤで紹介した餅文総本店さんのわらびういろに、
特別限定品の「ちょこわらびういろ」が出とったんだわ!

えー。どれどれ。
チョコ生地&いちご餡だて?
どえらいおいしそう!

パッケージも赤地に花、ハート、クローバー、イチゴといった、
可愛らしいアイコンが並んどる。

これは買うしかないがね!

プルンプルンの歯ごたえと
チョコ&いちごの風味で独特の世界観!

うーん、パッケージがオッシャレ~♪
この巾着のような包みが和を感じさせるわ~。

食感がプルプルすぎる…と思いきや、
原材料はわらび粉がメインだもんで、納得。
米粉が入っとったら、もう少しもっちりするでね。

見た目は真っ黒なういろながら、
食べると中からピンクのイチゴ餡が出てきていきなり華やか。

このチョコ味ういろとイチゴ餡のからみが
また見事なマッチングなんだて。

お互いを引き立てあっとる。

さすが味へのこだわりは340年近く続いている老舗ならでは。
季節商品もぬかりない!

販売期間は2月14日まで!あと一週間!
今しかないから直営店や名駅キヨスク、セントレアで
チェックしてみてちょうよ~!!

メイドインナゴヤの
『餅文総本店 ちょこわらびういろ』を食べよまい!!

オンラインショップ
http://www.mochibun.co.jp/item/index.htm

餅文総本店
名古屋市熱田区池内町5-12
http://www.mochibun.co.jp/

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 「ステーキのあさくま」のあさくまドレッシングMIXを食べよう

  2. 『赤から鍋 鍋つゆ (イチビキ)』を買おう!

  3. イチビキ2018春夏新商品『熟成生がえし そうめんつゆ』を食べよう!

  4. 白いブラックサンダーが沖縄出張中!

  5. カネハツの「低糖 野菜豆」を食べよう!

  6. イチビキ2018春夏新商品『イチビキ カートカン 乳酸発酵で甘さすっきりの糀あま酒』を飲もう!

  7. 喫茶モーニングで「モーニング」を食べよう!

  8. サンコーの「玄米パフのクランチチョコレート」をたべよう!

  9. 『ミックスラムネ ハロウィンバージョン(春日井製菓)』を買おう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 今年で活動10周年を迎える名古屋の俳優・岩崎真 一人芝居「ALL in ONE」…
  2. 「恋は論破できない」柳原望さん 【ナゴヤビトブックス #3】
  3. 名古屋駅・エスカ「パンカハンカ」のグリルドサンド(あんバター)
  4. 「名古屋の酒場」大竹敏之さん 【ナゴヤビトブックス #2】
  5. 「名古屋駅西 喫茶ユトリロ」太田忠司さん 【ナゴヤビトブックス #1】

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,162

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP