『餅屋 青木商店 鬼まんじゅう』を食べよう!

甘ささっぱり スーパーで出会った鬼まんじゅう

餅屋 青木商店 鬼まんじゅう

名古屋名物の筆頭に上がる鬼まんじゅうの登場だがね!

今回紹介するのは、かの有名な覚王山のあの店ではなく、
家の近くのスーパー、ピアゴさんの
和菓子コーナーで出会った商品。

「創業60年」の文字と、
ここの会社の工場が家のすぐ近くだったことから
思わず買ってまったんだわ。

で、サイトを見てみたところ、
スーパーや業務食向けにお餅や赤飯、和菓子を
製造卸、販売しとる会社だった。

また、工場での注文販売や、
不定期ながら直売イベントも行っとるらしいんだわ。

地元に根ざし、地域とともに育ってきた会社なんだわな。

手作り、無添加。昔ながらの素朴な味。

見るからにサツマイモがゴロゴロ入った鬼まんじゅう。
注目すべきは、この形!

普通の鬼まんじゅうは山みたいになっとって
ボコボコしとるけど、これは正方形!!
で、そんなに大きくないもんで、食べやすい。

食物繊維たっぷりのほっこりしたサツマイモが
もっちりした生地と絡んでどえらいうみゃーんだわ。

温めるとさらにうみゃーと書いたったもんで
レンチンしてみたら、
これがまたさらにほこほこになって
まったく別の味わいになったわ。

こんな旨いモノをさり気に置いとくなんて、
スーパーの和菓子コーナー、あなどれん!!

ピアゴさん以外のスーパーにも置いたると思うで、
和菓子コーナー、チェックしてみてちょ。

メイド・イン・ナゴヤの
『餅屋 青木商店の鬼まんじゅう』を食べよまい!

鬼まんじゅう紹介ページ
http://www.aokistore.co.jp/oniman.html

 

餅屋 青木商店
本社:名古屋市北区八代町2丁目54
事務所/工場:名古屋市北区西味鋺2丁目244
http://www.aokistore.co.jp/2fshop.html

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. トーカン『愛知県産きな粉』を食べよう!

  2. 旬楽膳で買える!濃厚ベイクドチーズケーキを食べよう!

  3. 『寿がきや ネギラーメン』を食べよう!

  4. 『豆腐処 味匠くすむら 豆腐屋さんの豆乳水ようかん』を食べよう!

  5. 豊川稲荷のお膝元にある最高に美味しい『パン家 穂香』 さん

  6. ベンチャーマインドこそが老舗の伝統!進化を続ける「青柳総本家」の立役者にインタビュー(後編)

  7. お土産の「名古屋小倉トーストラングドシャ Wチーズブレンド」【小倉トースト部】

  8. 寿がきや「台湾ラーメン」を食べよう!

  9. 焼き芋で全国横断!年間50銘柄をあつかう焼き芋専門店「やきいも丸じゅん」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 夢は108人の漫画家デビュー。読めて描けて広がるナゴヤのトキワ荘「漫画空間」店長…
  2. 笑顔へのコンプレックスを解決し、歯の健康を守る都市型『総合歯科』 ~ 久屋パーク…
  3. 冷凍パンの永楽堂【公式】(@eirakudo_pan)さん 【Twitterナゴ…
  4. 滋賀・呼吸器事件を再審無罪に導いたノンフィクション『冤罪をほどく〝供述弱者〟とは…
  5. 今年で10周年!ナゴヤにも縁が深い書店発の夏の文庫フェア『ナツヨム』が今年も開催…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitofacebook

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

キーワードkeywords

検索search

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP