7色のクリームソーダ+ホットケーキが人気の喫茶River。実は! マスターのクリエイティブ魂炸裂のカレーが超オススメ!

7色のクリームソーダ+ホットケーキが人気の喫茶River。実は! マスターのクリエイティブ魂炸裂のカレーが超オススメ!

こんにちは!

食べるの大好きライターのmamikoです。

今回は、リニアで再開発が進む名古屋駅西で、
レインボーカラー+αのクリームソーダを展開する

喫茶River(リバー)をご紹介します。

ギャラリー&フリーペーパー専門店併設の
アートな空間にある純喫茶

名古屋駅太閤通口から徒歩約4分。

ミニシアター・シネマスコーレの角を南に折れてしばらく道なりに行くと、
喫茶Riverのレトロチックな看板が見えてきます。

店内手前には、フリーペーパー専門店「オンリーフリーペーパー」があり、
多種多様な全国のフリーペーパーが設置されています。

気になるフリーペーパーを見つけたら、
喫茶Riverで読むこともできますよ。

ビルの2階はギャラリー。オリジナルグッズも多く、
クリエイティブなスペースです。

7色だけじゃない!
“透明”のクリームソーダがお目見え

喫茶リバーと聞いて最初に出てくるのがこの7色+αのクリームソーダ(各500円)。
全種並ぶととってもカラフルですね。

アイスクリームはバニラビーンズのぷつぷつが見えるほどで、濃厚な味がソーダと合うんです。

この日は期間限定のライチ味のクリームソーダがあったので、早速頼んでみました。

「アイドルや、アニメのキャラクターで、“推し”のカラーのクリームソーダを頼まれる方が多いんですよ。以前、白色や透明ってありますか?って聞かれて、最初はなくて。

白はカルピスを使って作れたけど、透明は?と思った時に、ライチのシロップを思いつきました。試したところ、たくさんの反響があり嬉しいです。」と、マスターの堀江さん。

期間限定のライチ味は9月中はメニューにありそうです。

そしてそして!喫茶River自慢のホットケーキ(2枚590円・3枚790円)。注文を受けてから焼き上げるので、お時間頂いてます。外はサクサク、中はふわふわ。素朴で懐かしい味わいです。

カレーはマスターの気分でクリエイト!

実は喫茶Riverでの私のイチオシがこのカレーです。
ランチセット(900円)も、単品(800円)もあります。
毎回結構な頻度で個性的な?内容になっています。

本日はモツカレー。
え?モツ?モツですか?と思いつつ…、
これがまた美味しかった…。

あっさりめで、後味にピリッとアクセントあり。
添えられたヤングコーンもよく見たら焦げ目が。きっちり手を入れてます。

「カレー作りは、ホントその時の気分ですね。豚の気分。牛の気分。鶏の気分って(笑)。お世話になっている商店さんが近くにあるので、まず野菜を仕入れるんです。

野菜を取り揃えた上でメインになるお肉をどうするか。以前はベジキーマカレーとかお肉を全く使っていないカレーだったり、ヴィーガンのお客様のためにちょっと工夫したりとか。いろんなカタチでやってます。」

実は堀江さんの本職は、なんとダンサー兼振付家。
作品創作というところで、料理とアートは直結している、と言います。
作るメニュー、作る過程を創意工夫しつつ、今日も驚きの逸品が考案されます。

未知数の魅力。新しい何かが始まりそうな喫茶店。

ダンサー兼振付家である堀江さんは、ご自身のダンス講演も随時行うほか、

イベントなどで音楽をかけながら、カレー作りのライブパフォーマンスも行っています。

店内の棚には堀江さんが影響を受けた漫画や本、フィギュア、カードゲームなどがびっしり。

この日はカードゲームを楽しみながら、ゆったりと過ごすお客様も。

自分のままに、自由に過ごせる空間。
堀江さんの持つ空気感がそのままお店の雰囲気になっています。

「お礼のお手紙をくれたお客様がいたんです。それが本当に嬉しくて。僕も昔行きつけだったお店に手紙を書いたことがあったなって。こういうお手紙がもらえるように、がんばろうと思いますね。」

明日のカレーも楽しみな、喫茶Riverです。

※メニュー表記は、全て税込み価格です。

お店情報はこちら!

【喫茶River】
住  所 名古屋市中村区椿町12-12 ホリエビル1F
営業時間 10:00~18:00
電話番号 090-6380-1110
定休日  日・祝日定休
駐車場  近隣にコインPあり

■喫茶River 公式サイト
■喫茶River Facebook
■喫茶River Twitter
■喫茶River Instagram

名古屋市中村区椿町12-12 ホリエビル1F

商品金額:1,300

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 名古屋駅地下「本間製パン 名駅直売店」のミニ本食(あんこ入り)【小倉トースト部】

  2. 名古屋発祥「台湾まぜそば」のヴィーガン・バージョン!ベジキッチン・グーグーの「ベジ台湾まぜそば」を食…

  3. 高岳「キャラバン (caravin)」の小倉トースト【小倉トースト部】

  4. 名駅三丁目「喫茶ドリアン」の小倉トースト【小倉トースト部】

  5. 【おうちで名古屋めし】生麺の食感が最高!山本屋本店の名古屋コーチン付き味噌煮込みうどん

  6. 久屋大通パーク「ESPRESSO D WORKS」の小倉バタートースト【小倉トースト部】

  7. 名駅「ST.MORITZ COFFEE STAND」の小倉バタートースト【小倉トースト部】

  8. ららぽーと名古屋みなとアクルス「喫茶Willows」の小倉フレンチトースト

  9. 矢場町「Carlova360NAGOYA」のカスタムトースト(あんバターホイップ)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 名鉄神宮前駅にスマートな本屋「スマ本屋」がオープン!新型書店のヒミツをインタビュ…
  2. 大胆な幅広きしめんは「食べる楽しみ」へのこだわりから ~ クラフトきしめん専門店…
  3. 一流の職人があえて「冷凍」にこだわった理由とは? ~ クラフトきしめん専門店「星…
  4. きしめんのポテンシャルはすごい! ~ クラフトきしめん専門店「星が丘製麺所」堀江…
  5. 博物館がゲームセンターに!異色の企画展「ゲーセンミュージアム」開催秘話をインタビ…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,162

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP