名古屋モーニングレポート!■珈琲館 蔵人でスタンダードモーニング!

名古屋といえば、モーニング!

おトク大好きmamikoは、今日もモーニングを楽しみに、あちこちのお店に出没しています!

今回はまたまた郊外!碧南の「珈琲館 蔵人」へ本サイトのライター・Mikeyさんとお邪魔しました。

その名の通り、昔の蔵や古民家を思わせる外観が目を引きます。

お店の敷地内には20台分くらいの駐車場があり、私たちが到着した後もどんどん車が入ってきていました。地元でもかなりの人気店と見た!

入り口を入るとすぐ右手に多分手作りであろう招き猫が。この時点でお店の方のウエルカム精神で心を暖かくなるのです。

店内の随所に、こんな置物やグリーンがあるのも、和む理由のひとつです。

高い天井や立派な梁、飛騨の古民家の古材を活かしたという造りに、どこか懐かしさを覚えるのは私だけではないはず。

日本の「古き良き」が伝わってきます。

さて、モーニングです。蔵人では「蔵人朝組」と呼んでいるようです。

AからDの4種類、ドリンクに+30円〜で軽いものからがっつりめのモーニングまで。オプションのジャムは10円、小倉は20円という超サービス価格です!

カフェオレのAモーニングをお願いしました。半切りトーストはふかっと柔らかい印象。

おお、カップもノリタケですがね。うーんメイドインナゴヤ〜!

Mikeyさんが頼んだランチメニュー。なんとカレーとパスタ、2種丼!お吸い物とシャーベットが付いてきます。

終始、常連さんたちの賑やかな話し声で店内は彩られていました。お店のスタッフのフレンドリーな対応も、何年も通っているお店のような気持ちにさせてくれます。

珈琲館 蔵人で、ぜひモーニングを楽しんでみて!暖かいおもてなしが嬉しいお店です。

こんなモーニングあるよ〜という方、是非あなたのおすすめモーニングをお教えてください!

mamikoがレポートさせていただきます〜!どうぞよろしく!

 

【珈琲館 蔵人】
住所 愛知県碧南市善明町1ー62
営業時間 7:00~19:00
電話番号 0566-41-4861
定休日 毎週水曜日、第2・3火曜日
駐車場 25台

愛知県碧南市善明町1ー62

 

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 喫茶Willowsの「ひとくち生ういろう さくら餅」を食べよう!

  2. 大須せろりの「鉄板スパゲティー」を食べよう!

  3. 「名古屋の喫茶店完全版」出版記念100店チャレンジその6〜珈琲処あさぎ〜

  4. 「小倉トースト100変化」おすすめの小倉トーストレシピ3選【小倉トースト部】

  5. 『餅文総本店 黒ごまわらびういろ』を食べよう!

  6. 「名古屋の喫茶店完全版」出版記念100店チャレンジその17〜元町珈琲〜

  7. 千種「よいことパン」吹上本店の小倉トースト【小倉トースト部】

  8. 「名古屋の喫茶店完全版」出版記念100店チャレンジその28〜グリーンハウス〜

  9. 日本貿易振興機構 梶田朗氏が日本外食産業の海外進出状況を解説 「なごやめしサミット」開催!⑤

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 【イベント情報】2022/3/20 登龍亭 獅鉃公演・ナゴヤビトの落語会 in …
  2. 昆虫と人間をめぐる旅『虫食む人々の暮らし』民族昆虫学の第一人者・野中 健一さん …
  3. 「メイド・イン・ナゴヤのうた」を歌っていただきました♪
  4. 名古屋駅で買える!名古屋の「小倉トースト系お土産」おすすめ5選
  5. お土産の「オグラスク」【名古屋駅・ジェイアール名古屋タカシマヤ】

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介<span>books</span>

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP