サンコーの「フルーツラムネ」を食べよう!

今も昔も変わらぬ子どものおやつの定番といえば、

ラムネだがね!

ちゅうわけで今回ご紹介するのは!

サンコーの「フルーツラムネ」だがね。

原材料の写真を忘れましたのでホームページより転載。

砂糖(てん菜糖:北海道産)、コーンスターチ(遺伝子組換えでない)、馬鈴薯澱粉(北海道産)、濃縮果汁(オレンジ・いちご)、デキストリン、酸味料(クエン酸)、着色料(ブドウ色素・ベニバナ黄色素)

 

こういう子どものラムネなんてね。

色がついとれば味とかあんまり気にせんやら?子どもは。

だからほんと、色だけ、香料だけっちゅうお菓子なんてぎょうさんあるんだわ。

でもサンコーさんは違うよ!

きちんと果汁を使うてくれとるんだで。

ほんと素晴らしいて。

そして着色料も天然色素。

砂糖は甜菜糖。

原材料は放射線量の測定テスト済み。

お菓子にここまでしてくれて情報公開もしてくれとるってなかなかないて!

 

はい、写真でしょ?と、もう写真撮影に慣れ切っている娘っこ。

もうメイドインナゴヤ関係にゃあお菓子まで、写真撮った?って来てくれるで

まあびっくりだわ。

さて、ドライブ中の車内でいただきまーす。

大人はまー、つまんだもんをそのまま食べとって味わいもせーへんけど、

子どもは、「まずはいちごから…」といって、

一粒ずつ色と味を確かめて食べとらしたわ。

その姿勢、見習わなかんわー。

っちゅうわけで、サンコーの「フルーツラムネ」、

ぜひ買うたってちょーねー!

 

株式会社サンコー  http://www.sanko-ty.co.jp/index.html

商品金額:199

なべっこ

なべっこ

フリーでいろんな活動をしている一児の母です。名古屋って他のとこにはない独自の文化がいっぱい!
こりゃ名古屋行かないかんわ!ってなるような魅力的なものをご紹介していきます。

関連記事

  1. ロピア 「プチ ティラミス」を食べよう!

  2. 旬楽膳の「味噌煮込みうどん」を食べよう!

  3. 『東海漬物 きゅうりのキューちゃん』を食べよう!

  4. アンデイコの「こだわり極プリン」を食べよう!

  5. 『長登屋 栗たると』を買おう!

  6. 『カネ美食品 鮭わかめごはん』を食べよう!

  7. イチビキ2018年春夏新商品『イチビキ あわせ一番だし ひやむぎストレートつゆ』を食べよう!!

  8. 『浜乙女 ソフト パン粉』を買おう!

  9. カゴメ「野菜生活Soy+(ソイプラス)」はどっちも美味しい♪

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 矢場町「喫茶日日」の日日スペシャルモーニング
  2. 矢場町「Carlova360NAGOYA」のカスタムトースト(あんバターホイップ…
  3. ららぽーと名古屋みなとアクルス「喫茶Willows」のういろうと小倉のホットサン…
  4. ららぽーと名古屋みなとアクルス「喫茶Willows」の小倉フレンチトースト
  5. 名古屋駅他「Cascade(カスカード)」のマリトッツオ(おぐらほいっぷ)

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,162

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP