名古屋をまるっともぐもぐ!ナゴヤのおいしさと魅力をキュートな笑顔で発信するもぐもぐYoutuber・ずいみーさん(後編)

ヒト、モノ、グルメ。どれをとっても独特なのに、知れば知るほどハマってしまう不思議でディープな魅力にあふれた街、それが「ナゴヤ」。

そんなナゴヤで活躍するの素敵なヒトたちを紹介するのが「ナゴヤビト」です。

今回は、名古屋の美味しいグルメを次々と食べまくる「もぐもぐyoutuber」として、そして名古屋の様々な魅力を発信するインフルエンサーとして活躍中のずいみーさんにインタビュー。

もぐもぐyoutuberとなったきっかけやこれまでの活動を振り返った前編に続き、後編ではずいみーさんの現在の日常と将来の目標のお話を中心にご紹介。「立花和泉」名義で声優を始めた理由についてもお伺いしました。

前編はこちらをクリックorタップ

(聞き手:Swind/作家・ライター・名古屋めし料理家)

この日のピアスはなんと柿の種デザイン! ずいみーさんらしさにあふれています。

コラボに公式インフルエンサーと大忙しのずいみーさん 気になる普段の食生活は?

―― 最近ではYoutube以外でもコラボイベントを行ったり、キャンペーンやイベントなどの公式アンバサダーを務めたり、テレビにも出られたりと色々と活動の幅が広がっています。こうした活動はどういうきっかけから増えていったのでしょうか?

ずいみーさん
ずいみーさん

最初のコラボは当時大須にあった「おがわさんのサンド」でした。今は浄心に移転して喫茶スモリバさんという名前のお店になっていますが、当時は大須でホットサンドのお店をやっていらっしゃいまして、私がそこのサンドがすごく大好きだったんです。何度もお店に通っている間に仲よくなって、「一緒になんか作りませんか?」というお話になってで、それならこういうのがいいと案を描いて、それをこう形にしてもらって……みたいな形でコラボメニューの販売が始まりました。
これまでのコラボイベントは事前に何度かお店にも行っていて、お互いどんなお店で私がどういう人たちの分かった状態で「なんか一緒にやりたいですね」って言って始まるのが一つのパターンになっています。

―― あくまでも交流のあるお店さんとコラボするというのが基本になっている感じですね。

ずいみーさん
ずいみーさん

そうですね。やっぱり自分が好きなお店にいろんな人が行く機会を作りたいとか、リピーターを一人でも増やしたいなっていう気持ちでこのイベントっていうのをやっていることが多いので、一回も行ったことなかったり相手も私のことを多分知らないだろうなっていう感じでやるよりは、私が好きなお店でイベントをやりたいって思っています。自分の都合という感じでもあるんですけど……。

―― すごく大事なことかなと思います。

ずいみーさん
ずいみーさん

そう言っていただけるとうれしいです。イベントをやると実際に常連さんになってくださる方もいっぱいいますので、すごくやりがいがあります。

大須のユメイロリラガルさんとコラボイベントを開催したときにずいみーさんが作成したメニュー案の一部。このままメニューイラストとして使えそうなクオリティの高さです。

―― 少し話は外れますが、動画を撮ってない時はどれぐらい食べるんですか?

ずいみーさん
ずいみーさん

(笑) 普通のとき全然普通ですよー。普通の量を食べているはずなんですけど、最近分かってきたのが、自分が普通の方だと思って食べてたものが普通じゃないかもしれないなって……(笑) でも動画で食べてる量を毎食食べてる訳ではないです(笑)

最初は「動画のときだけいっぱい食べる」のだったら大丈夫かなって思ったんですけど、いっぱい食べる喜びを知ってしまうとまたいっぱい食べたいってなっちゃって、動画外でも普通にがっつり食べちゃう日が増え……めちゃめちゃ太りました(笑)

―― ょっと目論見が外れましたね(笑) ちなみに参考として、先日X(旧Twitter)に投稿していたのオムライスはどれぐらいの量だったのでしょうか?

ずいみーさん
ずいみーさん

このオムライス自体はは普通サイズなのですが、実はその時作ったケチャップライスを全部を入れた訳じゃなくて……ご飯の量でおよそ1合半、450gぐらいありました。卵に入りきらなそうだったのもあり写真ではちょっと見栄をはって普通の大きさのオムライスにしてたんですけど、オムライスをおかずにしてケチャップライスを食べてました(笑)

インタビューの少し前にずいみーさんが投稿していたオムライス。真実は画面外に隠されていた……?(笑)

―― それは想像するとちょっと面白いですね(笑) 動画の内外を問わず、今まで「これはめっちゃ食べたなー」という記録みたいなものはいかがでしょうか?

ずいみーさん
ずいみーさん

そうですね、以前に大須にあった「知多屋鍋貼」さんの餃子食べ放題で、結構大きめの餃子を四十個ぐらい食べたことがあります。多分一キロぐらい……。
あと、ひつまぶしならごはん2合分ぐらい食べました。餃子もひつまぶしも好きなので、やっぱ好きなものだと入ってきますよね。

わずか1時間で大きな餃子40個を完食!『【大食い】知多屋鍋貼の台湾餃子60分食べ放題に挑戦!』(※現在は閉店)

―― 食べるのが好きなずいみーさんですが、料理はお好きなのでしょうか?

ずいみーさん
ずいみーさん

いやー、料理するのはあんまり……。食べるほうが好きです(笑)
ただ、例えば「これが食べたいけど、お店にはないなー」という時は作ることもあります。お店では大盛りがないとかありますが、自分で作れば好きなものを使って好きな量だけ作れるんで、そういう感じで作ってます。

―― 今年の夏に今まで勤めてた会社を退職されたとのことですが、今はどんな感じで過ごしていらっしゃいますか?

ずいみーさん
ずいみーさん

ここ数ヶ月バタバタでなかなか思うように動けなかったので、今は動画を取りに行ったりとか、自分のイベントをやったりとか、ライブに行ったりとか、もう一回行きたいけどなかなか行けなかったお店とかにも行ったりとか、行きたいところに行っているという感じです。あとは作業系を頑張って進めたりっていうのを、かなり夜行性な感じでやってます。

――確かに夜の12時ぐらいにSNSの投稿を見ることもありますね(笑)

ずいみーさん
ずいみーさん

バリバリ起きてますね! 今までの夜8時9時ぐらいの感じになっています。完全に夜型ですね(笑)

―― 夜食やおやつも食べちゃったりするんでしょうか?

ずいみーさん
ずいみーさん

そうですね。今ちょうど春日井製菓さんのお菓子をいっぱい頂いて、その誘惑に勝てずなっちゃっています。つぶグミをザーッとか(笑)

声優としても活動をスタート ずいみーさんが目指す将来

―― さて、会社の退職に合わせて「立花和泉」名義で声優としての活動もスタートさせたとお伺いしています。声優としての活動を始めた理由についてお聞かせ下さい。

ずいみーさん
ずいみーさん

もともとなりたかったのが声優で、高校生になる前後ぐらいからから目指していました。高校卒業してから養成所に通ったりとか、高校生の間にオーディションに合格したりとか、その後も声優の事務所に入所合格して一瞬所属もしたりとかしていたんですけど、拠点が東京になると部分で色々と難しい部分が有、上京できなくてやめちゃったんです。
そうなると、声優になるためにバイトとして行っていた会社に結局もう入るしかなくなっちゃってそこから会社員を続けたんですけど、その会社を辞めようとなった時に、今こういう活動をしていることもあって「やりたいことをやってもいいかな」って気持ちになったんです。今は当時と時代が変わって、スタジオががっつりなくてもお家で環境さえ整えればレコーディングができるっていうことも分かったので、機材とか買って自宅で録音して活動する声優をやってみようかなっていう気持ちで始めました。

―― 声優にも色々なジャンルがありますが、当時はどういうジャンルでやりたいと思っていたのでしょうか?

ずいみーさん
ずいみーさん

アニメの声優や映画の吹き替え、テレビ番組のナレーションとかをやりたいなと思っていました。

―― 今はどんな分野の声優としてやっていきたいとかありますか?

ずいみーさん
ずいみーさん

家での録音ってなると、アニメ声優とかテレビで放送されるような作品に出演っていうのは多分難しいと思うんですけど、企業や商品をPRするためのCMのナレーションだったりとかはやりたいと思っています。特に今は名古屋の企業さんと繋がりが増えてきたので、ずいみーとしても携わることができたら嬉しいですけど、声優としてもお役に立てるような感じができたらいいなと思います。

―― ところで、仮に神様が「お金も胃袋も何も気にせずに無限に食べてもいいよ。全部カロリーゼロにしますよ」と言ってくれたとしたら何を食べたいですか?

ずいみーさん
ずいみーさん

先日食べたオムライスも大好きで、カレーも好きで、ひつまぶしも好きだし……うーん、餃子ですかね(笑)

―― じゃあハイボールもつけておききます(笑)

ずいみーさん
ずいみーさん

完全無限永久機関が生まれました(笑)

―― では真面目な話に戻って(笑) 新しい第一歩を踏み出したとばかりのずいみーさんですが、今後の目標、もしくは目標を越えた野望とかをぜひお聞かせ下さい。

ずいみーさん
ずいみーさん

野望、野望、野望かぁ……。そうですね、もっとyoutubeのチャンネルを成長させたいというのはあります。今、登録者数はありがたいことに三千人を超えてはいるんですけど、まだ全然育っていないとも感じるんですよね。今までは動画もたくさんあげられていなかったので、それを体がちょっと開いた今の時間を使ってもっと活発にしたいと思っています。やっぱりYoutubeが主軸ではあるので。

―― 動画作るのは本当に大変ですよね。

ずいみーさん
ずいみーさん

最初やり始めた時はめちゃめちゃ苦しいんです。毎回「絶対完成しないよー」ってなってはいるんですけど、作っているとだんだん楽しくなってきて、気付いたら完成してるみたいなのがあるんですよね。

もう一つはテレビ出演ですね。何かの時にちょいちょい呼ばれるみたいな感じになるとうれしいです。
ただこれも、テレビに出たりメディアに出演するということが目的というよりは、私の活動の目的を考えた時に、私自身がもっと知られないと効果が薄いといいうのがあるんです。自分が好きなものを多くの人と共有する、自分が紹介したところに実際行ってもらうといったことを実現するためには、やっぱりもっと見てもらって、知ってもらうことが必要だと思っています。そのためにも、そういう露出みたいなことはしていきたいなと思います。

―― 今後の活動予定として何か決まっていることはありますでしょうか?

ずいみーさん
ずいみーさん

コラボイベントはまだちょっと先ですね。しばらくは動画を一生懸命作っていくみたいな感じになります。「こういうのをやりたいけど、時間やパワーが足りなくて」みたいなものを全部紹介していきたいです。

―― チャンスがあったらぜひやってみたいということはありますか?

ずいみーさん
ずいみーさん

私が考案したメニューを出すポップアップショップみたいなのがなんかできると面白いかなとか思っています。それこそSwindさんとの共同開発したのとか。Swindさんに作ってもらって、私がお給仕してみたいな。
ラジオとかもいいですね。そういう感じでずっと続けていけるようなものがいいかなと思います。

―― ぜひやりましょう!もし、ずいみーさんに何か頼みたいとかお仕事を依頼したいというご相談はどうすればいいでしょうか?

ずいみーさん
ずいみーさん

お仕事のご相談に関する記事を私のnoteに書いてあります。お仕事の内容だったり、条件だったりということを書いていますので、そこに当てはまりそうであればメールやSNSのDMでご連絡いただいて、そこからご相談という形になります。ですので、まずはnoteをご覧下さい。

―― 最後に、活動を応援してくれるずいみーさんのファンの皆さん、そして全国にきっと7億5800万人いる将来のずいみーさんファンの方にメッセージをお願いします

ずいみーさん
ずいみーさん

今、応援してくださっている方には本当にもう感謝しかありません。動画を見てくださる方がいるから続けられるっていうのももちろんあるので、そういう方に応援し続けて頂けるよう、自分の活動目的とかスタイルとかからぶれることなく、これからも真摯に続けていきたいなって思っています。

で、これからの7億何とかですね(笑) その方には、いつか見つけていただいて、何か一つキッカケでもあってちょっと興味を持っていただけたらすごくうれしいです。お待ちしております。

―― ありがとうございました


日頃から友人として、そして名古屋めし仲間として接しているずいみーさん。インタビューを通じて改めて「もぐもぐ」力の高さと魅力がてんこ盛りなお人柄を感じました。

会社を退職し夢へ向かって進みはじめたずいみーさん、きっとこれからも多くの人たちに「もぐもぐ」の魅力を広め、ずいみーさん自身もさらに高く羽ばたいていくことでしょう。これからのずいみーさんにますます注目です!

ずいみーもぐもぐチャンネル(Youtube) https://www.youtube.com/@zuimmy666

ずいみーさんのX(旧Twitter) https://twitter.com/zuimmy666

ずいみーさんのInstagram https://www.instagram.com/zuimmy666

Swind/神凪唐州

作家 兼 名古屋めし専門料理研究家。
名古屋と名古屋めしをテーマに小説、漫画原作、料理本、コラムなどを執筆。

名古屋めしレシピ動画&生配信→http://youtube.com/c/swind758/

関連記事

  1. つばめ自動車株式会社プレイングマネージャー【公式】(つばめ)さん 【Twitterナゴヤビト #4】…

  2. 【イベント情報】2022/3/25~3日間 グルッポふじとう主催『図書館からSDGs~みんなの行動が…

  3. 【イベント情報】2022/3/20 登龍亭 獅鉃公演・ナゴヤビトの落語会 in 和かふぇ冨士屋【昼の…

  4. ホテルいずみ【公式】(@HotelIzumi)さん 【Twitterナゴヤビト #16】

  5. ナゴヤの現役書店員さんが実体験を創作して描いた衝撃のデビュー作!絵本『カッパのあさごはん』小山つづき…

  6. 『いのちのとりで裁判に学ぶ わたしたちの「生活保護」』石黒好美さん【ナゴヤビトブックス #28】

  7. 東海地区の文房具の物流を支えて58年!ー 名古屋エコール(エコなご)【公式】文房具事務器卸猫(@Ec…

  8. 名鉄観光サービス㍿さん 【Twitterナゴヤビト #2】

  9. 名古屋にストリートピアノが続々設置! 街角に文化芸術の華を咲かせる新たな試みの企画担当者へ取り組みの…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 名古屋のホテルのスイーツビュッフェがスゴすぎる!ヒルトン名古屋「クロミのバースデ…
  2. 名古屋のど真ん中から名古屋弁が炸裂!! 人気急上昇中のナゴヤVTuber「裏名古…
  3. 名古屋のど真ん中から名古屋弁が炸裂!! 人気急上昇中のナゴヤVTuber「裏名古…
  4. 短歌界を盛り上げる名古屋の中華料理店二代目店主が生み出した短歌集『平和園に帰ろう…
  5. この秋、ヒルトン名古屋のビュッフェがスゴい! 中国料理「王朝」のランチビュッフェ…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitofacebook

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介books

イベントevent

人気の記事

最近の記事Latest Post

キーワードkeywords

検索search

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP