イワモトの「タマゴボーロ」を食べよう

タマゴボーロは赤ちゃんのおやつっていうイメージがあるけど、大人が食べても美味しいですよね。

イワモトの「タマゴボーロ 」は60年近くの歴史がある、やさしい味のお菓子です。

イワモト

それにしても、タマゴボーロってなんで口の中でフワッと溶けちゃうんでしょう?

まるで炭酸みたいな食感ですよね。

子供の頃からずっと不思議でした。

 

その秘密は、原料のジャガイモ澱粉なんだそうですよ。
タマゴボーロ のひみつ

(※画像はサイトよりお借りしました)

口にポイっと入れると「シュワ〜!」っと溶けて、それが面白くて、何個も何個も食べちゃうんです。
「パクっ」
「シュワ〜!」
この繰り返しがものすごう楽しい!

小さな子供も口にするお菓子だから、第3次原料(使用される原料の二つ前までさかのぼった原料)まで安全性を確認しているんだそうです。

これなら安心して食べられますね。

イワモトの「タマゴボーロ」を食べてみてね!

商品金額:120

Mikey

Mikey

作詞家でライター(ときどき作曲家)のMikeyです。

作詞家としては、ジャニーズや男女アイドル、アニソン、K-POP、など、幅広く歌詞を提供しています(作曲は現在修行中)。

ライターとしては、ナゴヤの企業のWebサイトやパンフレットの原稿を主に書かせていただいてます。

他にも小説家やイラストレーター、動画作家など、幅広くモノづくりに携わっています。

趣味は読書(主に漫画)、健康づくりのためのポタリングです。
以前は愛知の紅葉スポット香嵐渓まで約130Km走ったり、鈴鹿で自転車レースに参加したりしていたのですが…最近は全然乗れてません(汗)

また、個人事業としてクリエイター応援サイト「CREATOR’S NOVA」を運営しています。
http://creatorsnova.com

関連記事

  1. カネハツ『お茶うけきんとき』を食べよう!

  2. アコースティックスペース「ひこざえもん」に行こう!

  3. 『エースベーカリー お特用バウム』を食べよう!

  4. 『カネハツ やさい豆』でご飯を食べよう!

  5. リボン 「早乙女檸檬の挑戦状!」を食べよう!

  6. 『サンクレール ふわとろ冷やし練乳クリームパン』を食べよう!

  7. 寿がきや 『八丁味噌 こんにゃくみそ炒めの素』でこんにゃくを食べよう!

  8. 『マルサンアイ 黒蜜きなこ』を飲もう!

  9. 旬楽膳の「オーガニック・4種のドライベリーミックス」を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 名鉄神宮前駅にスマートな本屋「スマ本屋」がオープン!新型書店のヒミツをインタビュ…
  2. 大胆な幅広きしめんは「食べる楽しみ」へのこだわりから ~ クラフトきしめん専門店…
  3. 一流の職人があえて「冷凍」にこだわった理由とは? ~ クラフトきしめん専門店「星…
  4. きしめんのポテンシャルはすごい! ~ クラフトきしめん専門店「星が丘製麺所」堀江…
  5. 博物館がゲームセンターに!異色の企画展「ゲーセンミュージアム」開催秘話をインタビ…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,162

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP