えいこく屋 『チャイ』を飲もう!

口の中に広がる豊穣なミルク&紅茶の風味

えいこく屋 チャイ

その昔、円頓寺の路地裏に「あむりた」という小さなお店があったげな。

そのお店の自慢はインドのミルクティであるチャイと、ひよこ豆のカレー。

チャイが本当に、びっくりするほど美味しくて、よく行ってた。

お店の方も、インドで出会ったチャイの美味しさに感動し、人の心を和ませるチャイを自分も作りたいとお店を始めたそうな。

そんな私のなごみスポットだった「あむりた」は、ある日円頓寺から姿を消し、チャイが大好きになった私は、いろんなお店のチャイを飲み、自分でも作るようになったげな。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *

とはいえ徹底的な探究心もなく、自分で作る時は普通の紅茶をスパイスとともにミルクで煮込むだけ。ジンジャ―やシナモン、カルダモン、クローブ…、マサラもあれば一緒に。

これだけでそこそこのチャイはできていたと勝手に思ってたんだけど、ついに出逢ってしまった…このえいこく屋さんのチャイに!!

アッサムベースのこの茶葉。ミルクで煮込んだ時の、豊穣な香りと味わいは、まさにプロのワザ!

一にも二にも、とにかく「まろやか」という印象が強い。色んなスパイスを足さなくても、もう茶葉だけで十分満足な味。

茶葉、奥深い!奥深すぎる!

さすが名古屋の紅茶専門店のパイオニア、えいこく屋さん。

ちなみにチャイだけで15種類ほどあるのが、もう他の追随を許さない感じだわ。

全部の茶葉を味わってみたいという気持ちにさせられるんだわ。

飲む人を心から「ほっ」とさせる
メイドインナゴヤの『えいこく屋 チャイ』をぜひ飲んでみてちょう^^。

PS1:ちなみに「あむりた」さんは、現在えいこく屋さんの近くにある「覚王山アパート」1階にて営業再開中…らしい。

PS2:勝川のスーパー、フランテで購入~。ネット通販もあるでよ~。

えいこく屋オンラインショッピング
http://www.eikokuya-tea.co.jp/shopping/02chai/chai01.html

 

えいこく屋
名古屋市千種区山門町2-58
http://www.eikokuya-tea.co.jp/

商品金額:600

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 大矢知『ふるさとそば』を食べよう!

  2. 鳥開の「名古屋コーチン親子丼」を食べよう

  3. 旬楽膳の「手作り加塩バター」を食べよう!

  4. 老舗味噌メーカーが新たなチャレンジ! 『から揚げにつけタレ!かけタレ!』誕生秘話インタビュー(中編)…

  5. イチビキ2018春夏新商品『おふくろの味 ひじき煮』を食べよう!

  6. 名古屋のマクロビスイーツ! Locco Locoの「たっぷり玉ねぎのゴマクラッカー」を食べよう!

  7. 青柳総本家『小倉サンド』を食べよう!

  8. 『おとうふ工房いしかわ 杏仁豆腐』を食べよう!

  9. 旬楽膳で買える!濃厚ベイクドチーズケーキを食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 名鉄観光サービス㍿さん 【Twitterナゴヤビト #2】
  2. 季節の野菜のサラダが美味しいCAFE SORAさんのモーニング
  3. 今年で活動10周年を迎える名古屋の俳優・岩崎真 一人芝居「ALL in ONE」…
  4. 「恋は論破できない」柳原望さん 【ナゴヤビトブックス #3】
  5. 名古屋駅・エスカ「パンカハンカ」のグリルドサンド(あんバター)

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
363,762

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP