『春日井製菓 まぜまぜ一番』を食べよう!

いろんな味が楽しめるバラエティに富んだ豆菓子

春日井製菓 まぜまぜ一番

「グリーン豆」や「春日井なつ菓子シリーズ」でおなじみの春日井製菓、個人的に集大成とも言える豆菓子がこれ!

小牧ラピオのダイソーで見つけた「まぜまぜ一番」。この“まぜまぜ”という文字を見たとたんに、「これはおトクだ!買いだ!」と思わせる分かりやすいネーミング!

パッケージの写真には春日井製菓が出しとるあらゆる豆菓子がミックスされて写っとる!まさに“まぜまぜ”!!

そんでダイソーだから値段は100円!(容量70g)。万が一のことがあっても(いやゼッタイないけど)後悔しない値段だがね!買うしかないがね!

豆菓子大好きな私はいそいそと買い物かごに入れたんだて。

7つの味が一堂に。小腹がすいた時のお供にピッタリ

さてさて、早速あけてみたが~!

ひゃーっとるひゃーっとる。春日井製菓の代名詞?!グリーン豆や、やや小粒ないかピーナ&えびピーナ。フライビンズにのりしょうゆピー、決定打は味付小魚!

こりゃ~めっちゃまぜまぜ、めっちゃぜいたくだわ~!

こんだけひゃーっとると、味に飽きがこんもんでいっくらでも食べてまうがね。

実際豆は身体にええ言われとるし、そうなったらもうストッパーはなにもにゃあて。ただ無心に無意識に食べ続けて、はっと気づいたら袋が空っぽになっとったちゅう。

まあ、70gだし、どんまいどんまい!笑。こんだけ美味しいと(自分はもちろん)誰にも止められんて!

小腹が空いた時の強い味方!
『春日井製菓 まぜまぜ一番』を食べよまいて!

※100均のダイソーで見つけたがね。お近くのダイソーをぜひのぞいてみてちょうね。

 

まぜまぜ一番 紹介ページ
http://www.kasugai.co.jp/product/bean/4901326013308.html

春日井製菓 株式会社
名古屋市西区花の木一丁目3番14号
http://www.kasugai.co.jp/

商品金額:100

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. サンコーの「国産果汁のぶどうゼリー」を食べよう!

  2. 若鯱屋の「カレーきしめん」を食べよう!

  3. 名古屋のマクロビスイーツ LoccoLocoの「カレー物語」を食べよう!

  4. アンデイコの「こだわり極プリン」を食べよう!

  5. ひしわの「有機国産レモングラス」を飲もう!

  6. 『スジャータめいらく アサイーブレンド』を飲もう!

  7. 旬楽膳の「植物原料で作ったカレーフレーク」でカレー作ろまい!

  8. 『Prime One 純鶏 名古屋コーチン 水炊きスープ』を食べよう!

  9. だし屋大友さんのだしパックを買おう

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 金山「ブラジルコーヒー」のアントースト【小倉トースト部】
  2. 伏見「店長のひとりごと」の小倉ピザ&小倉トースト【小倉トースト部】
  3. 千種「よいことパン」吹上本店の小倉トースト【小倉トースト部】
  4. 花の持つ効果を伝えたい。フラワーアレジメントをリハビリツールとして活用し、人と人…
  5. 笠寺「亀屋芳菘」のあんトースト【小倉トースト部】

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
346,322

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP