『東海漬物 きゅうりのキューちゃん』を食べよう!

愛されて半世紀のロングベストセラー

東海漬物 きゅうりのキューちゃん

私が物心ついたときからともにある漬物、それが『きゅうりのキューちゃん』なんだわ。

きゅうりにしっかりと染み込んだしょうゆ味のキューちゃんをよばれると、パリッポリッとホントに小気味よい音が出るんだがね。

♪パリポッポ ポリパッパ きゅうり~のキューちゃん♪

多分、昭和中期にオンエアされたと思われるCMソングが未だに私の頭の中にすぐ浮かぶんだて。

そりゃ~もう「しろくろまっちゃ…♪」の青柳ういろうのCMソングとともに私の中にしっかりと刻まれとる。

あまりにも身近すぎて気づかんかったけど、キューちゃんを作っとる東海漬物さんは、もともとは名古屋市中村区で創業、現在は豊橋市の駅チカに本社を構えるメイドインナゴヤなんだて!

ご飯に!お茶請けに!オールマイティな万能選手

キューちゃんは、そのまま食べても美味しい、お茶漬けにしても美味しい、おにぎりの具にしても美味しい。

どうやって食べても美味しいんだけど、やっぱりほっかほかの白飯に添えて食べるのが一番だと思うわ!!

これがもうどんだけでも食べれてまうんだて。ご飯⇒キューちゃん⇒ご飯⇒キューちゃんの永久運動だて。あの味付け考えた人はホント偉大だと思うわ。HP見て初めて知ったけど、さすが総理大臣賞受賞(昭和42年)しただけのことはあるわ!

最近はあらかじめ細かく刻んだる『こつぶキューちゃん』もあるらしいんだて。おにぎりにするとき、わざわざ刻まんでもいいで、便利かもしれんて。いっぺん食べてみんといかんわ。

白飯の恋人!笑
メイドインナゴヤの『東海漬物 きゅうりのキューちゃん』を食べよまい!

 

きゅうりのキューちゃん 製品紹介ページ
http://www.kyuchan.co.jp/kyuchan/index.php

東海漬物株式会社
愛知県豊橋市駅前大通2丁目28番地
http://www.kyuchan.co.jp/

商品金額:100

mamiko

mamiko

名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。「ナゴヤビト」では地元ナゴヤ(東海圏)出身、またはナゴヤでユニークな活動を行っている人々をメインに、グルメ、グッズ、スポットなどを紹介。ナゴヤの隠れた魅力を深堀します。

関連記事

  1. 洋酒香る大人のケーキ専門店〜Bebeさんに行ってきました!

  2. サンコーの「発芽玄米ブランのサンド」を食べよう!

  3. 『浜乙女 すりごま』をとろう!

  4. ライブハウス「得三」に行こう!

  5. 『濵金商店 若さぎ 黄金炊き』を食べよう!

  6. 旬楽膳の「食塩に配慮した蕎麦湯も飲める八割そば」を食べよう!

  7. 『浜乙女 ソフト パン粉』を買おう!

  8. マルサン×TANITA 「オーガニックタニタカフェ監修 無調整豆乳」を飲もう!

  9. カネハツの「低糖 昆布豆」を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 金山「ブラジルコーヒー」のアントースト【小倉トースト部】
  2. 伏見「店長のひとりごと」の小倉ピザ&小倉トースト【小倉トースト部】
  3. 千種「よいことパン」吹上本店の小倉トースト【小倉トースト部】
  4. 花の持つ効果を伝えたい。フラワーアレジメントをリハビリツールとして活用し、人と人…
  5. 笠寺「亀屋芳菘」のあんトースト【小倉トースト部】

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
346,322

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP