自宅で 『赤から鍋』 を楽しもう!

自宅で「赤から鍋」を食べよう!

 

寒い今夜は鍋!

急に寒くなり、お鍋が美味しい季節になりました。

アツアツの鍋をつつきながらビールをグーっとやりたい!そんな時の鍋にピッタリの一品をご紹介します。

 

イチビキ ストレート赤から鍋スープ(3番)

※「○番」は辛さを表しています。

内容量:750g (3~4人前)

調理の流れ

まずは冷蔵庫を開けて鍋に入れられる食材をチェック!野菜は人参、白菜、白ねぎ、もやし、えのき。たんぱく質は油揚げ、絹ごし豆腐、豚バラのスライス。よしよし充分!

 

野菜は食べやすい大きさにカット、豆腐は1丁を賽の目にカット。豚バラはびろーんとした一枚丸ごとを頬張るのが好きなので切りません。

 

下拵えが済んだら赤から鍋の素を入れた鍋を火にかけます。沸騰する前にまずは根菜の人参を投入。沸騰したら残りの葉野菜とえのきを投入。再び沸騰してきたらあとは白ねぎ、もやし、豆腐、そして豚バラを投入して蓋をします。

 

あとは煮えるのを待つばかり。

食卓を整え、ビールが冷えていることを確認しておきます。

 

(5分後)

なんか ごった煮みたいになってますね笑

 

ではさっそくいただきます!

実食!

(スープの味はどうかな?)

よし旨い!はっきり比較はできないけども、赤からのお店でいただく鍋より甘味を感じるかも?そういやパッケージ裏の原材料にコチュジャンやハチミツって書いてあったな。モグモグ。

 

(辛さはどうかな?)

私は3番でちょうど良い辛さでした。スープが染みた辛い白菜がうまい!白菜1/4カットでは少なかったかな~。(参考:夫婦2人で食べています。)

 

(ビールとの相性は?)

合わない訳がありませんね。

アツアツの豚バラを頬張って辛くなった口にビール→そしてまた豚バラ→ビール!(→たまに白菜!)

鍋⇔ビールの無限ループ。鍋の醍醐味ですね。

 

3~4人前と書いてありますので半分弱を残して残りは明日の晩御飯にします。

 

ごちそうさまでした。

商品金額:380

stella2

made in nagoyaライターのstella2です。愛知県生まれ愛知県育ちのくいしんぼう。地元ナゴヤ生まれのキラリと光を放つモノたちを紹介していきます。

関連記事

  1. 旬楽膳の「香るパンプキンスープ」を食べよう!

  2. 『オオサキメディカル 出産セット』で快適に過ごそう!

  3. プレゼントにも!Locco Locoの「豆乳ビスケット」を食べよう!

  4. 『カゴメ キッズチェリー』を食べよう!

  5. 金シャチ横丁1周年記念祭『異国の“桜”ワインまつり』と『地酒の宴 2019春』に行ってきた~!

  6. 旬楽膳の「塩味ひかえめ しじみしぐれ煮」を食べよう!

  7. 旬楽膳オリジナル「85%cacaoチョコレート」を食べよう!

  8. 『サンクレール ふわとろ冷やし練乳クリームパン』を食べよう!

  9. 山田餅『豆大福』を食べよう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事Latest Post

  1. 朝敵とされ、裏切りにあいながらも転戦した桑名藩主・松平定敬の物語『流転の中将』奥…
  2. ナゴヤの現役書店員さんが実体験を創作して描いた衝撃のデビュー作!絵本『カッパのあ…
  3. 『名古屋市民会館(日本特殊陶業市民会館)』50周年に寄せて ー 想い出・未来エピ…
  4. 和かふぇ冨士屋(@fujiya_nagoya)さん 【Twitterナゴヤビト …
  5. 歴史コミック史上初の主人公が登場!歴史コミック『徳川家康とお亀の方』西山ガラシャ…

ま〜ひゃあ〜こんなに買って
まっとるぎゃあ。

これまでに
メイドインナゴヤを
買った合計金額
364,142

Nagoyabitofacebook

Nagoyabitoinstagram

書籍紹介books

人気の記事

最近の記事Latest Post

キーワードkeywords

検索search

特集 Features

特集一覧

PAGE TOP